​第九回観月会 

『月から日本を観る』

観世流シテ方能楽師 武田祥照と福傳寺副住職 原祥壽が

エスコートする日本文化の世界

本年で第九回を迎えました

本年は新型コロナウィルス感染症対策で延期となった第六回春燈会の内容を第九回観月会で行います

第一部では法要「二箇法要付心経会」

第二部では能「雷電」

​を上演いたします

​秋の夜長 おてらで 幽玄の ひとときを

​© 2018 by安栄山明王院福傳寺